MENU

カードローンでは利息が発生します

カードローンは、金融機関が発行する専用のカードさえ持っていれば、自分のペースで借り入れができる便利なシステムです。担保や保証人を必要としないので、誰かに知られる事無く融資を受ける事が出来ます。

 

ただ担保や保証人が不要だという事は、弁済する事もできないという事になるのです。そうなると金融機関側は損失が発生してしまう事になります。それを出来るだけ抑える為に、金利は最初から高めに設定されているので注意しましょう。

 

返済するときは借入額のみを払えば良いかと言ったらそうではありません。そこに利息をプラスして返済する事になります。借入期間・金利によって利息分は大きくなっていくので、出来るだけ早期返済をするようにしましょう。

 

また必要以上に借りないというのもポイントです。その為、借り入れの契約をする前から出来れば自分がどれだけの返済額となるかを計算しておきましょう。手軽な方法としては、ネット上にある返済シミュレーションを利用するという事です。これなら自分で金利等を入れて計算する事が出来ます。

 

また、初めてカードローンを利用する人、それ程借入額が多くはないという人は金利に幅がある場合は高い方で計算しましょう。そうすれば大体自分が利用する時の返済総額・利息に近い数値を知る事が出来るようになります。

はじめての利用なら信頼性の高いカードローンで

はじめてお金を借りるのであれば、金利の低さや信頼性で選ぶオリックス銀行がオススメのおまとローンで考えてみると失敗しにくいです。